スポンサーリンク
Pocket

引っ越しとなるとどうしても手続き関係がごちゃごちゃになって

引っ越してから困ったことになる人も多いと聞きます。

 

では、どの順番で引っ越しの手続きをすればいいのか?

それをカンタンに説明していきますね。

 

1ヶ月前にやることから進めていけば安心ですよ。

1.まず引っ越しする日にちを決めます。

ワンポイントアドバイス;この時期は引越し業者も忙しくなるので

週末、休日を避けて平日に行うほうが引っ越し業者の空きもあるし若干料金も安くなります。

 

2.現在住んでいるアパート、マンションの管理会社へ引っ越しの連絡を行う。

※契約によっては2ヶ月前の退去連絡が必要なことも有りますので、必ず賃貸契約書を確認して下さい。

 

3.引越し業者への見積もり、契約

最近はネットで一括見積りなどがあるので、おおまかな金額を調べてから

訪問見積もりをされてください。

 

4.電気、水道、ガス、電話(インターネット)などへ連絡を行う。

 

5.お子さんがいる方は転校手続きを行って下さい。

6.市町村役場、郵便局、銀行等へ手続きを行う。

現住所から転出することを窓口で相談して、必要な手続きを行って下さい。

 

※まずは自分が準備する物以外のものを早めに行います。公共機関への連絡や手続きから行って下さい。

 

それらを行ってから、引っ越しするためのダンボール準備や退去時の掃除、冷蔵庫・クーラー・洗濯機などやっていきましょう。

その時に不要品などはリサイクルショップや粗大ごみ処理施設へ持って行くなど

慌ただしくなるので早めに少しずつ季節ものや今使わないものから荷造りを始めましょう。

 

 

もし何か迷うときには1ヶ月前に行う引っ越しの手続きについての動画がありますので

そちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク