腹持ちのいい食べ物で、妊娠中の人におすすめなのは?

スポンサーリンク
Pocket

腹持ちのいい食べ物で、妊娠中の悪阻(つわり)がひどい人におすすめなのは?

と知り合いの方に尋ねられたので

私が妊娠中に食べていたものを教えたら

「え?そんなシンプルなものなの?」と驚かれてました。

和食を食べて、甘いモノが欲しい時はかぼちゃやさつまいも
人参を黒糖と一緒に煮込んだものを食べてました。

あと、ご飯をたくさん炊いて残ったものに米麹を入れて、炊飯器にある保温機能で
甘酒を作り飲んでました。
甘酒は飲む点滴って言われて疲れた時にはおすすめですよ。

それで、和食のときに食べるご飯は、雑穀入り。特に妊娠中は冷えやすかったので
ヒエという雑穀と、白米、少し玄米と大豆を入れて炊きました。

玄米が身体にいいと言われているけど
自分の場合は玄米が多すぎると噛み続けるのがきつくって
それで逆に食欲が落ちました。

だから白米を多めにして、割合を白米6の玄米は2 ヒエも2 大豆1で炊きました。

玄米を入れたことで便秘がちな体質なのが
かなり良くなって、食事を変える前は顔にニキビなどの吹き出物が多かったし
ちょっと体臭もニオイがあったのがおさまった感じがしました。

これは個人差があるかもしれないけど、自分はその点がとても良かったです。

味噌汁は野菜を多めに入れて、特に人参はよく入れたり
冬場は大根やごぼうを入れ身体を温めるようにしました。
野菜ばっかりだと飽きるので豆腐を入れました。

豚肉や青魚でタンパク質を摂るようにしました。
あとナッツ類(塩分なし)を口寂しいときにポリポリ食べてました。

出産後もこの和食を中心に食べていたので
母乳の出も良く、赤ちゃんもスクスクと成長してくれましたよ。

スポンサーリンク