年賀状の当選番号の引き換え期限は?もし書き損じが当たったら?交換できる? 

スポンサーリンク
Pocket

年賀状の当選番号の引換期限は2015年1月20日(月曜日)から2015年7月22日(火曜日)の半年間になりますので
当選番号発表日2015年の1月18日(日曜日)です。

新聞やネットからでも発表は確認できます。

そこで気になったのが、もし書き損じが当たった場合賞品と交換してくれるのか?

実際に調べてみたら、書き損じた年賀状や未使用の年賀状でも賞品と交換はできます。
ただし、年賀状の当り番号を切り取ったり、大きく破れていたのは交換しませんので
気をつけて下さい。 わずかな破れの場合は交換が可能なときもあるので
その時は郵便局の窓口にて相談されて下さい。

また、賞品を交換する際には身分証明書が必要になりますので、運転免許証か
健康保険証をご用意してから当選した年賀状と一緒に郵便局へ足を運んで下さいね。

2014年の11月1日は(土曜日)に当たるために、2015年のお年玉付き年賀状の発売日は10月30日からスタート。
郵便局も年賀状を通しての物語をパラパラ漫画の鉄拳さん作品に吉田山田の音楽で11月下旬からお送りするそうです。

2015年のお年玉付き年賀状の1等賞品は、現金1万円。
10万本に1本が当たる確率で、当選本数は32,327本。

今年もそんな時期になりましたね。アナタが送りたい年賀状の差し出し先は決まりましたか?
いつも慌ててしまう12月。 11月から早めに行うと年の瀬をゆっくりと過ごせるかもしれませんね。

スポンサーリンク