スポンサーリンク
Pocket

インフルエンザ予防にはしっかりとした睡眠をとることが大切ですが、
就寝時間、寝る場所、寝具類の3つをチェックしてみてください。 意外と睡眠を妨げているものがあるかも?

就寝時間は深夜0時を過ぎないこと。(できれば夜10時までには寝るように)

そして寝る場所にはテレビやスマホが置いてあるとついつい
ながらで見てしまうことも、逆に興奮して寝つきが悪くなります。

テレビは消し、スマホも電源を消しましょう。

枕はとても大事なもの。首に負担をかけてしまう枕をしてませんか?
専門店などで自分に合った枕を知ることは大切。

寝る場所は、暖房器具などで乾燥しがち。
できれば加湿器、もしなければコップ一杯のお水を置くだけでも
適度な湿り気があるのでのどや鼻を痛めません。

いかがですか?
インフルエンザは食事、手洗い、うがいだけに目が行きがちですが
しっかりとした睡眠。特にぐっすりと眠って前日の疲れを残さないような
質の高い睡眠を取ってください。

スポンサーリンク