横浜中華街で中秋節に巨大月餅が無料で配られるそうですよ。

スポンサーリンク
Pocket

横浜中華街で中秋節のイベントとして毎年、巨大月餅を展示し、中秋の名月にその「中秋大月餅」が切り分けて無料配布されてます。
旧暦の8月15日に行われる「中秋節(ちゅうしゅうせつ)」は日本でいう「中秋(ちゅうしゅう)の名月」と同じで

月見団子を作って飾りお月見にするように
中国では家族そろって食事して月餅(げっぺい)食べて月見をします。

これは中国四大伝統祭りの一つになっています。

中国四大伝統祭りは他に

旧正月に行う春節(しゅんせつ)
旧暦1月15日に行う元宵節(げんしょうせつ)
旧暦5月5日に行う端午節(たんごせつ)があります。

☆巨大月餅が配られる日はいつ?

2017年は10月4日(水曜日)午前11時30分から1階ロビーで「中秋大月餅」を切り分けて
先着300名の方に無料配布されます。

☆☆巨大月餅が配られる場所はどこ?

巨大月餅の「中秋大月餅」が配られる場所は

横浜中華街にあるローズホテル横浜(横浜市中区山下町77)です。

ホテルの行き方は地下鉄みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口より徒歩1分
もしくはJR京浜東北根岸線「石川町駅」北口からだと徒歩10分の場所にあります。

 

ローズホテル横浜のお問い合わせ先
電話:045-681-3311

☆☆☆時間に間に合わなかったら?

スポンサーリンク

その時間に間に合わなくて食べてみたいと思った方は
同じ日の午後1時、横浜市中区山下町142にある「重慶飯店別館」でも
中秋大月餅の切り分け無料サービスが開催されますよ。

場所はローズホテル横浜から歩いて5分の場所にありますので
重慶飯店別館の地図はコチラになります。

車でお越しの方には、近くに有料駐車場が3か所あって
・カーオアシス中華街(歩いて1分)
・横浜貿易ビル駐車場(歩いて2分)
・中華街パーキング(お店から歩いて6分)

サービスランチ以外なら5,000円以上で1時間無料
10,000円以上で2時間無料になります。
利用される方は御会計の際にスタッフにお声掛け下さい。

☆☆☆横浜中華街で中秋節に行われるイベントのまとめ

毎年、中秋の名月にローズホテル横浜で中秋節に巨大月餅「中秋大月餅」が無料配布されますが
今年は10月4日(水曜日)午前11時30分から、巨大月餅「中秋大月餅」先着300名の限定になっています。
「中秋大月餅」の展示と切り分けがローズホテル横浜で開催されたのが1994年。
今年で第24回を数えます。つまり干支を2回まわるほど横浜中華街では、中秋節イベントとして有名です。

巨大月餅を見たり、その味を堪能しながら横浜中華街を観光してみたら楽しいですよね?

ガイドブックを見ながら見て回るのもいいのですが
横浜中華街に詳しい方がいるインフォメーションセンターを訪ねると
より詳しい情報を教えてもらえますよ。

名称はChinaTown80(チャイナタウン80)といいます。

場所はコチラの地図を参考にされて下さい。

横浜中華街でランチ・飲茶(ヤムチャ)や食べ放題のお店を知ることができたり、おすすめスポット(雑貨屋さん、占い)の紹介、歴史などを知ることができる
便利な公式サイトがありますので、旅行に行く前にチェックしてみてください。。

⇒横浜中華街公式サイト

スポンサーリンク