スポンサーリンク
Pocket

台風でビックリするぐらい野菜の値段が高くなってきました。

どうしても育ちざかりの多い子どもを抱えている我が家は、もやしなどでは栄養のバランスも悪くなりがちなので困っていたところ

知り合いの方から野菜を安く手に入れる方法や代用品をいろいろと教えてもらいました。

 

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s

その聞いた3つの方法を実践しています。


★★ 目 次 ★★

1.野菜を安く手に入れる方法

兄弟がいるので、協力して近くのJA直売所や道の駅などで大きい野菜や袋詰めされた玉ねぎやニンジンなどまとめ買いして
3家族で分けて購入しています。(ちょうどコストコのような感覚ですね。)

人数が多いところでは有利ですが、人数が少ない家庭や一人暮らしの方には難しいですよね?

1.見切り品、ドラックストアーをチェック

一人暮らしなど人数が少ない場合は、スーパーで野菜の見切り品を探す。

ドラックストアーの野菜、果物コーナーを見てはいかがでしょうか?
うちの近所のドラックストアーではスーパーで130円台で売っていたニンジンが同じ本数で100円で販売してたり
玉ねぎやピーマン、じゃがいもなどもほとんど100円でした(税別)

最近人気のカット野菜は、事前に賞味期限日を調べ、賞味期限日当日にスーパーへ行って
割引されていたら購入したりします。

必ずあるわけではありませんが、午前中に訪れるとカット野菜以外に
豆腐、納豆、生ものは値引きシールが貼られますよ。

 

2.ご近所で野菜を育てている人がいるなら

畑で野菜を育てているご近所さんがいるなら、声をかけて野菜を譲ってもらってはいかがでしょうか?

私もよく野菜が採れたから食べてとご近所さんからもらいますが、その方も声をかけたのがキッカケで
定期的に畑の主さんから「一人では食べきれないから、てきとうに採ってもいいよ。」と言ってもらったそうです。

よくよく聞くと元教師の方で定年後趣味で畑を借りて野菜を作ったらたくさんできて家族では食べきれなくて困っていた。
そんな時に声をかけてもらって助かったそうです。

もらいっぱなしも申し訳ないので、たまに手作りのお菓子や採れた野菜の漬物をおすそ分けに行きます。

フリーズドライの野菜を購入する

最近は多くの方が利用されていると思いますが、私がお伝えしたいのが「フリーズドライの野菜」です。
これは特にスープにお勧めで、野菜がたっぷり入ったものや玉ねぎのスープは美味しいですよ。

子どもたちは、スープに春雨を入れるとかなり満足してくれます。

 

私は玉ねぎスープに、蒸し生姜のパウダーを少し入れて体がポカポカ温まってきて寒い時期は良く飲みますね。

 

台風で野菜の値段が高くなって時、野菜を安く買うまとめ ☆☆

スポンサーリンク

野菜の値段が高い時に野菜を安く手に入れる方法はいかがでした?

b44b34a33f2069ebed12751a3b1fe36f_s

・JA直売所や道の駅で購入する。(知り合いとお金を出してまとめ買いし、分け合う)

・近くで畑をしている方に野菜を譲ってもらう。

・通販でフリーズドライの野菜を購入する。

他に、スーパーで野菜の見切り品や値引きされたカット野菜を探すというのも
お宝探し感覚で楽しいですよ。

 

自宅のベランダで家庭菜園もいいですよね?

私も一時期やってましたが
①収穫数が少ないのと
②収穫に時間がかかる
③植え付けや手入れが難しい。 その3つの理由があって、いまはやってません。

野菜の値段が台風の影響で高くなっていますので、そんな時に今回ご紹介した3つの方法を試してみたらいかがでしょうか?

スポンサーリンク