子供が朝ごはんを食べない時、前日どう過ごしていたのか?

スポンサーリンク
Pocket

子供が朝ごはんを食べない時って結構ありませんか?

そんな時無理に食べさせるのではなく、食べたくなるようにすることがいいんだけど
それをしながら前日どう過ごしていたのか?

そのことも考えてみるといいみたい。

実は我が家でも子供が朝ごはんを食べない時期がありました。

その時なんで朝ごはん食べないんだろう?色々と食べやすいものを出したりして
子供が喜びそうなものを考えたりしたんですがそれでも食べない。

そのことを知り合いのママに聞いたら

・寝る時間が遅くなかった?
・夕ごはんを食べる時間も遅くなかった?
・夕食のメニューがお腹に残るものではなかったの?
と聞かれました。

そういえば、いつもは夕ごはんが6時30分だったのに
その時は仕事が急に残業になってしまい
スーパーで揚げ物や濃い味付けの惣菜しかなったので
それを買って夜8時ぐらいに夕食時間になりました。

お腹いっぱいではなかなか寝付けないので
結局寝てくれたのは10時過ぎ。

この3つが原因でした。

だからそれからはなるべく早く夕食ができるように
主人や実家の母にお願いして協力してもらいながら
もしそれが難しい時はママ友に電話して
消化のいい夕食の準備をしてもらいました。

しばらくすると夕食を早めに済ませ
お腹の負担にならないメニューだったので
寝付きも早く、朝も早く起きて「お腹すいた!」と
言ってくれるようになりました。

いろんな朝ごはんを考えるのもいいけど
前日の夜の過ごし方をチェックするのもおすすめします。

スポンサーリンク