天気予報 台風 米軍が発表する警報センターの情報を信頼する冲縄の人

スポンサーリンク
Pocket

天気予報 台風 米軍が発表する警報センターの情報を

信頼する冲縄の人が多いということを聞きました。

 

 

冲縄では元々台風が発生するフィリピン沖から

台風の進路に位置する地域なので

昔から台風に対する情報を多く求めています。

 

知り合いが冲縄に住んでいるのですが

特に米軍が発表する合同台風警報センターのH.Pを

見ながら、進路を予想して早めに台風対策を行っているそうです。

 

今年は特に台風の進路が大きく変わったり

今までと違う動きや急激に勢力が増したりするから

気象庁が発表する台風情報とあわせて、別の台風情報をチェックして

早めに対策したり、河川に近い場所に住んでいる、斜面や盆地など住んでいるなら

あまり無理せず早めに自主避難することがいいです。

 

 

台風などの被害にあった方は、皆さん口々に「これまでに経験したことない」

「今まで住んでいてこんなの初めて!」とインタビューに答えてます。

 

 

スポンサーリンク