最近の話題や疑問を調べてみたら?

普段何気ないことや疑問に思ったことがあったら調べるくせがあって、周りの人たちにも教えてあげて感謝されてます。

*

連休中の子供の宿題について親はどう寄り添うか?

   

Pocket

短い連休ならば、夏休みや冬休みなどと違い

子供の宿題の取り組み方はラクな方だと思います。

 

普段から親は子供が持っている教科書を見たり、読んだことがあるのか?

親は子供に宿題をやらせようと考えるばかりで

一緒に宿題を考えることが少ない。

 

そのためにも親がまず、子供の宿題に興味を持つ。

そして疑問に思ったり、考えたりする。

 

「意外と難しいな。」 「あれ?自分が習った時よりも面白い。」

「ん?こんなこと学校で習ったかな?」

 

そこで感じたことを子供に伝えてみてください。

 

子供は誰でも教えたがりです

 

宿題をやらせるのではなく、一緒に宿題を考える

そして、親が宿題や子供の学校の勉強に興味を持つ。

これが子供にとって、大きな意味があるし

「お父さん、お母さんが知りたいんだ!」と気づく驚き。

 

そして、親は、子供が学校で学んでいることを子供を通して知るキッカケになる。

 

そのキッカケづくりが宿題なんです。

 

嫌々ながら宿題をやらせると

結局は宿題嫌い=勉強嫌いになってしまいますよね?

大人でもやらされたり、命令されたことを

喜んでやることって少ないのでは?

 

子供は大人以上にそれを強く感じるものです。

 

だからこそ、一緒に学び合う環境を創ることが大切。

やらされているのではなく、一緒に仲間意識でやる。

 

そしてそこからスタートした子供は

好奇心から宿題と取り組みます。

 

好奇心=「なぜ?」「なんで?」「どうして?」

疑問に思ったことを⇒調べる・聞く⇒疑問だったことが解決する

解決したことで喜びを得る。

 

そこに小さな自信が出ます。

「自分でわからなかったこと、知らなかったことがわかった」

1つのキッカケを拡げてあげることを親が作ってあげる。

教えるのではなく、一緒に考えること。

一緒に学ぶことで、一緒に解決した時の喜びをシェアできる。

 

そこで仲間意識が芽生えてくることもあります。

 

 

勉強は宿題をやるものではないことをそろそろ

考え直すきっかけづくりをしてみては?

 

 - 料理 , , , , , , , , ,

  関連記事

no image
産まれてくるお孫さんへ教育資金への準備は?

初孫が産まれてくるというのは楽しみですよね? あれも買ってあげたい。 こういうも …

no image
子供の前髪を失敗しない切り方 を動画と一緒にお伝えしますね。

子供の前髪が目にかかって美容室に行くほどではないけど 自宅で切るには、もし失敗し …

no image
外食時、子供の熱いスープをすぐ冷ます方法

外食時、子供がいる所では殆どの場合お子様ランチなどを 注文すると思いますが その …

no image
夫の働き過ぎが少子化の原因の1つ。

少子化の原因はいくつかありますが 夫の働き過ぎが少子化の原因の1つとして取り上げ …

no image
炊飯器の保温機能は何時間まで信じたら?

少し仕事が忙しくなり、炊飯器に炊いたご飯を食べずに 外食をしていました。 &nb …

no image
書き損じはがき ゆうパック代金にすることができます。

書き損じはがきは、切手代や現金に交換するだけと思ってませんか? 実は私もそうでし …

no image
ゴミ箱の臭いは生ごみの処理を一工夫するだけでだいぶ抑えられる。

ゴミ箱に生ごみをそのまま捨てていると 虫やハエがたかってしまうし大変不衛生です。 …

no image
野良猫が苦手なニオイって? 猫被害を少なくする方法とは?

野良猫がいると、フンしたりゴミ袋を破って中の生ごみを散乱させて困ってしまいます。 …

no image
加齢臭は食生活だけでなく生活リズムも気をつけないとひどくなりますよ。

加齢臭は、年齢をとって30代から40代を境にどうしても出てくるものですが その原 …

no image
近くの図書館に探している本があるか?前もって調べられる方法

近くの図書館に探している本があるか? 新書なら書店などで調べたり、ネット通販で調 …